こごめ大福

こごめ大福 こだわり1

こごめ大福 こだわり2

こごめ大福 こだわり3

こごめ大福 こだわり4

こごめ大福 こだわり5

お知らせ
こごめ大福

こごめ大福

江戸の昔、根岸の里は音無川の清流に恵みを受け、呉竹の里とも呼ばれる閑静な地でした。 江戸百景にも描かれた、御行の松の雄大な枝ぶりとともに、俳人正岡子規、書家中村不折、新婚時代の夏目漱石などの文人墨客、大商人の別荘が点在する風流な里でした。 竹隆庵岡埜は、古きよき時代の根岸をいまに語りつぎたく、伝統の技法に季節限定の数々の和菓子を、小豆は北海道、餠米は千葉県ヒメノモチなど、最高の原材料でお届けします。

花びら餅

【迎春菓】花びら餅

お正月に欠かせな和菓子です。西京みその白餡に 白ごまの風味も相まって 贅沢な仕上がりの花びら餅です。

限定パッケージ

【縁起干支 寅】限定パッケージ

2022年は 生地を虎柄に手間をかけ焼き上げたのが特徴の『とらが焼』の年!? 虎柄の生地は国産小麦粉やミネラル豊かなきび砂糖を用いてしっとり焼き上げ、 自家製の小倉餡は北海道産の小豆から炊き上げております。

新年菓

【新年菓】干支菓子 寅

縁起干支のパッケージで毎年ご好評いただいている新年菓です。 寅の焼き印もひとつひとつ職人の手技にて作り出されています。中は年に一度 この菓子の為の珈琲餡です。

年末年始の営業のお知らせ

【年末年始の営業のお知らせ】

ムック本掲載

【ムック本掲載!】こごめ大福

芸能界のスイーツ女王『まあね~ッ』のぼる塾・田辺さん!! 彼女の推しのスイーツ本に【こごめ大福】を紹介いただきました。草餅、白餅 両方一緒に購入がマストだそうです。

店舗のご案内

本店

東京都台東区根岸4-7-2
TEL:03-3873-4617

日暮里店

東京都荒川区東日暮里5-51-8
TEL:03-5848-4617

町屋店

東京都荒川区町屋2-17-2
TEL:03-3810-4617

鶯谷北口店

東京都台東区根岸1-6-9
TEL:03-5849-4617

入谷店

東京都台東区松ケ谷4-28-3
TEL:03-3842-4617

上野店

東京都台東区東上野3-9-1
TEL:03-3835-4646

新御徒町店

東京都台東区小島2-20-7
TEL:03-3866-4617

秋葉原店

東京都千代田区神田和泉町1-2-5
TEL:03-3862-4617

神田店

東京都千代田区神田須田町1-5
TEL:03-5296-5555

菓子のご紹介
とらが焼

とらが焼

国産小麦粉100%にこだわった生地を「虎」の縞模様にしっとりと焼き上げました。 ミネラル豊富なきび砂糖を配合しています。あんは、北海道産小豆のおぐら餡、竹隆庵岡埜オリジナルのどら焼きです。

ほいろ栗饅頭

ほいろ栗饅頭

焙炉とは、和菓子作りに使われる道具でお菓子を温め、乾かすものです。 この厳選された特大栗入り栗饅頭も焙炉に入れ、しっとりと丁寧に仕上げました。

栗きんつば

栗きんつば

竹隆庵岡埜の栗きんつばは、厳選された北海道産の「小豆」、こだわりの有る水を用い、熟練した職人が一つ一つ丹精込めて焼き上げた逸品です。 ご贔屓すじには「岡きん」と呼ばれています。

時雨むし羊かん

時雨むし羊かん

竹皮に流し蒸した風味をお楽しみ下さい。こし餡のなめらかさ栗の豊かさ、竹皮の香りが奏でる美しい「むし羊羹」 一本一本思いを込めて蒸しあげました。それぞれの表情が違うのもまた楽しいです。竹皮の香りのほろニガ味もまた旨味です。

お行の松

お行の松

竹隆庵岡埜の「蒸しどら」です。沖縄産の黒糖生地をやさしく蒸し上げたおぐら餡、香り豊かな抹茶生地は手仕事が生きるこし餡です。 ※期間限定の季節パッケージがございます。

行の館

行の館

創業以来ロングセラー商品です。江戸百景・根岸の「御行の松不動」をイメージさせるかやぶき屋根を模した館の型の最中です。 じっくり焼き上げ、練り上げたおぐら餡に栗入りと羽二重餅入りがございます。

久利楽

久利楽

手間をかけた渋川付きの栗を包み込んだ竹隆庵岡埜の栗まんじゅうです。小ぶりながらも食べごたえはしっかりです。

貴実楽

貴実楽

こし餡のそぼろと白餡を蒸し上げた茶人好みのたおやかな和菓子です。 口の中に広がるはらりとした小豆の香りです。

こごめ大福

ぶどう大福

岡山県産の贅沢ぶどう「瀬戸ジャイアンツ」をまるごと1粒づつ包み込んだぶどう大福です。 羽二重粉を使用したきめやわらかな食感の餅、そして白餡三種一体の味わいです。

このページのTOPへ